観光都市「京都」の安心と安全に貢献したい。
誰もが安心して過ごせる時間を守る。それが私たちの務めです。
私たちは「警備のプロ集団」です。

組合挨拶

京都警備業協同組合(通称名「KYOTOセキュリティリーグ」)は、令和元年に発足いたしました。

当組合では、観光、文化を大切にする京都を中心に関西圏内での大規模雑踏警備等に対応し、お客様や地域の皆様に安心していただける警備を創り上げていきたいと考えております。

組合各企業は、数百人を超える花火大会等のイベント警備や商業施設のオープニング臨時警備、官公庁の施設警備、万引き防止の保安警備等々、京都の各地域に根差した警備やボランティア活動等幅広く活動しております。

互いに尊敬しながら切磋琢磨し合い、各自の警備練度を向上させ、警備という仕事を通じて各地域に貢献し、警備という職種を一段昇華させる。
この目標達成に向けて、私たちは、関係諸官庁はじめ、各府県の警備業協会等の皆様にもご指導をいただきながら、連携を図り、様々な他地域の警備会社様や団体様にも有益な組織となるよう心掛けてまいります。

発足にご協力賜わりました京都府警備業協会加盟員の皆様ありがとうございます。京都警備業協同組合をよろしくお願いいたします。

実績紹介

多種多様なご依頼にもフットワーク軽く対応いたします。
14の警備会社の総力を結集して業務を遂行いたします。

お問い合わせ

警備に関するご相談やお見積り・ご依頼などお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら